KC-LV380L改(CHASSE)

いすゞの低公害車第1号として導入されたCHASSE(シャッセ)。
都営・川崎市・横浜市・名古屋市・福岡(西鉄)に納車、全14台しか製造されなかった希少車種です。
見た目は通常のKC-LV・キュービックボディと変わらないツーステップ車で、低公害車を示すロゴがトレードマークでした。

しかし故障が多かったらしく、低公害機器を降ろして一般格下げにする事業者が多く、市バスもそのひとつでした。
末期は表記類も消去、完全に一般車のスタイルにした上で活躍を続けましたが、他の同年式車よりも前倒しで廃車となりました。

塩浜に1台のみ配置、現在は全廃となっています。

車両別(全廃)
95年度 S-1001



■95年度
S-1001(塩浜)廃車
川崎22か14-75

ブルーリボン様提供・末期仕様

ブルーリボン様提供・低公害仕様
ラッピング:なし
備考:なし
inserted by FC2 system