いすみ鉄道-いすみ200系



・207号車
黄色い車体が特徴の、富士重工製のレールバスを採用したいすみ200系。
当初は100系として導入されたものの、ロングシート化改造を受け全ての車両が200系に変更されました。
行楽シーズンを中心に、週末の多客時には写真のような2両編成での運行も行われています。

2011/4/10 大多喜駅にて


・201号車
いすみ200系にはそれぞれムーミンのイラストが貼られてあり、ヘッドマークの絵柄も車両によって異なります。
車庫のある大多喜駅にはその日の運用を終えた車両が集っているため、多くのいすみ鉄道車両を目にすることが出来ます。

2011/4/10 大多喜駅にて


・203号車
いすみ鉄道は大原でJR外房線と、上総中野で小湊鉄道線と連絡しています。
いすみ鉄道と小湊鉄道を乗り継ぐことで、房総半島を東西に横断することが可能です。
写真はJRと連絡する大原駅。JRの脇のこじんまりとしたホームがいすみ鉄道の始発です。

2011/4/10 大原駅にて


inserted by FC2 system