トピックス過去ログ


253系中原電車区留置

6月30日をもって運用を離脱した成田エクスプレス253系(6両編成1本)が中原電車区に留置されています。

詳細は不明ですが、留置場所が無くなったための暫定措置と思われます。
編成は3両ごとに分割され、本線用電車の留置スペースに並べて留置されています。

なお、この中原へ向けた回送は253系にとって南武線初走行となりました。



南武線の205系と並ぶ253系。通勤電車しかない中原電車区では異端な存在です。


すべて2010/7/3撮影



ナハ1運用離脱

ナハ4の運用復帰に伴い、9/7の運用を持ってナハ1が運用離脱しました。

103系ナハ22以来初めて、南武線本線用の車両が廃車を前提とした運用離脱となりました。
新製配置時から南武線に在籍し、堂々の編成番号1を取得した由緒ある編成でした。

最末期、1週間ほどはナハ53と運行表示機を交換され、マグサイン式に戻りました。
同車は窓の改造の方が若干先であったため、改造過度期に一時的に見られた仕様と同じです。

これにより中原電車区に在籍する車両で、GTO素子のインバータを搭載した編成はナハ32のみとなりました。

編成は以下の通りでした
ナハ1 Tc13-M26-M'26-
M27-M'27-Tc'13


2009/9/6撮影


ナハ48運用離脱

7月中旬に転入してきた209系2200番台の代替として、ナハ48が運用離脱しました。

現在は編成中MM'21ユニット(下表
赤字)が大宮に残り、他の4両は郡山総合車両センター
に送られたことから仙石線への転属(103系代替?)説が有力とみられます。

編成は以下の通りでした
ナハ48 Tc1204-M19-M'19-
M21-M'21-Tc'1204


2009/6/13撮影


209系2200番台登場

6月初旬に元京浜東北線の改造車、209系2200番台(ナハ52)が登場しました。

制御機器類がGTOからIGBT-VVVFインバータに変更されたほか、
目立つ点としては行き先表示類のLED改造などが施されています。
このほかオレンジ帯が在来車と比べて若干濃くなったようにも見受けられます。

6月よりナハ52 Tc2201-M2201-M'2201-M2202-M'2202-Tc'2201 (元ウラ22)
7月よりナハ53 Tc2202-M2204-M'2204-M2205-M'2205-Tc'2202 (元ウラ24)
が登場しており、前者は運行を開始しています。
現在のところこれによる運用離脱編成は発生していない模様です。


2009/6/20 撮影地:宿河原駅


快速『いろどり山梨さくらんぼ号』運転

6/13・14・20・21日に快速『いろどり山梨さくらんぼ号』(川崎〜更科)が
485系改造ジョイフルトレイン・彩にて運転されました。

南武線内では稲田堤と分倍河原にも停車が設定され、
昨年度の臨時快速列車よりも停車駅数が増えています。

今回、彩は南武線初入線となりました。


南武線の205系と。

すべて 6/20 撮影地:武蔵中原駅
※写真は送り込み回送です。




過去のニュース一覧※準備中
2009年
5/16〜17
7/11〜12
特急『リゾート踊り子91・92号』運転 本線 支線
3/31〜 神奈川・横浜DCヘッドマーク 本線 支線
3/14 西府駅開業 本線
1/31〜2/1 快速『お座敷いちご狩りエクスプレス号』運転 本線
2008年
183系修学旅行団臨in2008 本線
7/19〜21
9/13〜15
快速『お座敷もも狩り/ぶどう狩り
エクスプレス号』運転
本線
6/31〜7/1 線路切替工事に伴う区間運休 本線
EF65(新鶴見)試運転 本線 支線
2007年
183系修学旅行団臨in2007 本線
7/25 伊豆急 黒船電車展示会 本線
5/26 中原電車区公開ミニイベント 本線
川崎市市議会選ラッピング 本線
80周年ヘッドマーク 本線
2006年
11/19 ミステリー列車583系入線 本線
ハイキング号in2006秋 本線
183系修学旅行団臨in2006 本線
9/16 中原電車区 車両展示会 本線

inserted by FC2 system